プロの俳優専用ページ


世界の演技術を学ぼう

深い感動を呼ぶ、リアリティのある演技をするために

ハリウッドやブロードウェイで活躍する俳優たち、それを日本語吹き替えする声優たち・・・かっこいいですね。憧れます。
その人たちが身につけている演技術をしっかりお伝えしていくのも、この国際ライブインタラクション研究所の大事な役割です。

世界で活躍するプロとして通用する演技術を、ブログでご紹介していきます。
また、演出家・俳優・翻訳家・台本作家・プロデューサーとして育成にも長年関わっている三輪えり花が直接指導する演劇塾もご紹介しています。

三輪えり花の演劇塾
【観る★演る★学ぶ★演劇】

英国の演技術&シェイクスピアの演技術

プロの俳優と、それを目指す人なら必ず知っておきたいのが、
すごい俳優はどんな勉強をしているのか、
ですね。

アメリカ式、ロシア式、フランス式、といろいろスタイルがありますが、三輪えり花が得意としているのは、それらをすべて効率よく組み合わせた、英国式です。

『英国の演技術』は、英国王立演劇アカデミーRoyal Academy of Dramatic Art (RADA)でおこなっている授業のすべてを、二十年間にわたって通訳し、かつ留学して自ら学んだ三輪えり花が書き記したものです。RADA のトップクラスの教授と演出家たちが内容の正確さにも太鼓判を押してくれています。

手に取ってみながらできるエクササイズも満載です。

この『英国の演技術』で学ぶのと並んで大事なのが、シェイクスピアです。シェイクスピアはすべてのアーテイストが知っておかなくてはなりません。
が、その作品や世界は深く、研究所も膨大すぎてどこから手をつけて良いかわからない状態になっているのが普通です。

そこで、お勧めなのが『シェイクスピアの演技術』。

これもまた、英国王立演劇学校(RADA)とイギリス人有名演出家から直接学んだ三輪えり花が、実践的に俳優と演出家に必要なことをわかりやすくまとめました。

シェイクスピアは自分の声で喋るのが一番!
俳優と演出家とそして全てのシェイクスピア愛を持つかたに送る、
演じるためのシェイクスピア本。世界初です。

『英国の演技術』『シェイクスピアの演技術』ともに、独学で学びたい人にはピッタリだと自負していますが、これらをもっと活用し、実際に三輪えり花の指導をうけたいかたのために、演劇塾【観る★演る★学ぶ★演劇】を開いています。興味のあるかたは、下記のワークシートプレゼントからお申し込みくださいな。

これら2冊の本をとことん活用するためのワークシートをプレゼント!


ほかにも・・・



自然で深みのある演技を目指す

フランス式演技術ベラ・レーヌ・システム

岡田正子著『ベラ・レーヌ・システム』復刻発売開始しました。お申し込みはこちら

ブログカテゴリー「プロ」でも折に触れ様々な演技術をお伝えしていきます。

ブログで読める演技術のあれこれ(予定)

スタニスラフスキイ・システム

英国王立演劇アカデミー

オーストラリア国立演劇大学

メキシコ国立劇場

身体訓練法

発声訓練法

歌唱の演技

舞踊の演技


ほかにも知りたいことがあれば、ぜひコンタクトフォームから教えてくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。